チョーコー商品でおいしくできるレシピをご紹介

2023.9月の料理

大豆もやしのバインミー

ほくほくとシャキシャキの異なる食感が楽しめる大豆モヤシで作る、ベトナムのサンドイッチ・バインミー。干しエビとかつお節をドレッシングに混ぜると、酸味のあるベトナムの魚醤・ヌクマムやナンプラーのようなコクが生まれます。火を使わず、レンチン調理で簡単にできます。

材料(2人分)

バゲット(約15cm) 2本
鶏ささみ 150g(3本)
大豆モヤシ 100g
干しエビ 少量
かつお節 少量
少量
小さじ1
長崎素材ドレッシング
大村産黒田五寸にんじん使用スウィートベジタブル 大さじ1.5
こしょう 少々
マヨネーズ 適量
バター 適量
トマト 適量
赤タマネギスライス 適量
薄切り大根 適量
スライスレモン 適量
パクチー(三つ葉) 適量
レシピ(2人分)
[1] 耐熱皿に大豆モヤシと鶏ささみを入れ、塩と酒を振り、ラップをして600Wで4分加熱します。
[2] 粗熱を取った鶏ささみを粗くほぐし、こしょうとマヨネーズを入れて軽く混ぜます。
[3] [1]の水分を捨て、干しエビ、かつお節、ドレッシングを入れて混ぜます。
[4] 切れ目を入れてトースターで焼いたバゲットの両面にバターを塗り、[2]、トマト、[3]、赤タマネギスライス、薄切り大根、スライスレモン、パク チーの順に挟みます。

技ありポイント

●鶏ささみは加熱前に包丁で筋取りする必要なし!ほぐす時に手で取り除きましょう。
●干しエビ、かつお節はどちらかだけでも大丈夫です。大豆モヤシと混ぜることで、余分な水分を取ってくれます。
●冷蔵庫に残っている半端なサイズの野菜をスライスし、オリジナルのバインミーを作ってみてください。

教えてくれた人

加藤良依 さん

長崎市在住。「野菜と乾物研究所」主宰。野菜ソムリエ、かんぶつマエストロなどの資格を所持。食育講座や料理教室を行っています。野菜や果物を主としたヘルシーで簡単な家庭料理を紹介します。ブログは「野菜と乾物研究所」で検索を。

モヤシのシャキシャキ感と大豆の歯応えがあり、野菜+豆としてビタミンCや大豆たんぱく、イソフラボンなどの栄養が取れます。ゆでる時、水から入れるとより食感が生かされます。電子レンジで加熱し、ナムルやからししょうゆあえにするのがお薦めです。

長崎素材ドレッシング 大村産黒田五寸にんじん使用スウィートベジタブル 200ml
< 使用調味料紹介 >
長崎素材ドレッシング 大村産黒田五寸にんじん使用スウィートベジタブル 200ml
長崎の素材にこだわったドレッシングです。長崎県大村産の黒田五寸にんじん、同じく長崎県産玉ねぎを使用。
契約栽培で収穫した長崎県大村産黒田五寸にんじんの甘みをベースに、長崎県産玉ねぎや丸大豆しょうゆを合わせて味を調えた、化学調味料無添加の野菜ドレッシングです。
※黒田五寸人参は、長崎県大村市発祥のブランド野菜です。糖度の高くなる1月頃に収穫して使用しています。
詳しくみる

NBC「Pint」レシピ

あっ!ぷる食卓だんらんクッキング

忙しいあなたにピッタリのお手軽レシピをご紹介します。

詳しく見る>>

オリジナルレシピ

オリジナルレシピ

チョーコーこだわりの調味料を使ったレシピをご紹介します。

花えびのすまし汁 詳しく見る>>

石井夫婦レシピ

石井さんルレシピ

食研究家の石井達也・裕加夫妻にチョーコー商品を使った簡単レシピを教えて頂きました!

和のだしが旨くする 簡単ローストビーフ 詳しく見る>>

とっとってmotto!

とっとってmotto!

「とっとってmotto!」とチョーコー醤油のコラボレシピ。

新玉ねぎの醤油マリネパリパリチキンソテー 詳しく見る>>