チョーコー醤油株式会社

食卓に健康と美味しさをお届けします

中国語サイトへ オンラインショップへ

イチオシ 商品情報

減塩みそ のこだわり


美味しさそのまま塩分20%カット
減塩みそ・旨さのひみつ

徹底した品質管理のもとで熟成させることにより、
塩分を20%カットしながらも旨味を十分に引き出したおいしい「減塩みそ」に仕上げました。
毎日の食事を少しずつ減塩にして家族みんなで、元気で健康的な生活を。
チョーコー醤油がお手伝いします。

減塩みそ
●「減塩みそ」はどうやってできるの?[減塩みその醸造方法]

どうやって塩分を低くするのか?答えはカンタン!お味噌を仕込む時から食塩の量を通常量の20%少なく入れています。
そして、その分、はだか麦や大豆など塩以外の原材料が多く入ります。
食塩が少ないため熟成期間中の管理は、通常のお味噌より難しくなりますが、はだか麦や大豆の量が多い分、
たくさん旨味が出ますので、美味しいお味噌が出来上がります。

●「五訂日本食品標準成分表」ってなあに?

日本食品標準成分表は、食品に含まれる栄養成分の基礎的データ集として、昭和25年より国が調査し取りまとめたものです(現在、文部科学省が管理)。
その後改定を重ね、平成12年に「五訂」が発刊(平成17年に五訂増補版発刊)されています。
常用される食品の標準的な成分値を、1食品1標準成分値を原則として、可食部100g当たりの数値で示してあり、
学校給食などの栄養指導の場などで活用されています。この五訂日本食品標準成分表によると、
標準的なみその食塩分は「麦みそ」10.7%、「合わせみそ」11.5%※となります。

※「合わせみそ」は五訂日本食品標準成分表には分類がありませんので、
同表の「麦みそ」「米みそ(淡色辛みそ)」の食塩相当量をもとに、当社で算出した数値です。

●1日の食塩摂取量の目標は?

厚生労働省が行う国民健康・栄養調査(平成17年)によると、20歳以上の1日あたりの食塩摂取量の平均値は、11.5g(男性12.4g、女性10.7g)。
これを目標値(男性10g未満、女性8g未満)にする事が、健康な生活をするための目標となっています。
塩分は、人間の体に必要不可欠なものです。毎日の食事からきちんと摂りましょう。
でも、もうチョットだけ減塩に…。食塩分20%カットのチョーコー「減塩むぎ・あわせ」をお役立てください。

■ご購入
減塩みそ むぎ
  • 300ml / 440円(本体価格)
  • ご購入はこちら
減塩みそ あわせ
  • 300ml / 440円(本体価格)
  • ご購入はこちら